ルピロについて

ルピロ 外見

 ルピロは、ザザシティ浜松中央館5階にあります。映画館などが入っていない方の建物です。車でお越しの際は、ザザシティ浜松の市営駐車場の5階をご利用いただくと、連絡通路で中央館5階に行けるので便利です。

職員

現在ルピロには様々な専門的な職種の職員が在籍しています。

・社会福祉士

・精神保健福祉士

・臨床心理士

・保育士

・幼稚園教諭

・保健師

・作業療法士

・通訳〔ポルトガル語〕

相談室

相談室はすべて個室です。(一部オープンスペースもあります)

ルピロ 相談室

相談室には子どもが遊べるスペースもあります。

発達相談支援センタールピロ 相談室

パンフレット(外)

ルピロ パンフレット

 ルピロの外の机には、パンフレットや講演会のお知らせが置いてあります。ご自由にお取りください。

パンフレット(中)

ルピロ パンフレット

 中にも発達のことから、就労のことまで、さまざまなパンフレットがあります。また、他施設のパンフレットもあります。ご自由にお持ちください。

参考図書

 待合室の本棚に発達に関する図書を用意しています。ご自由にお読みください。


支援グッズ

ルピロ 展示 支援グッズ

支援グッズの紹介を行っているコーナーがあります。子育てや支援の参考にしてみてください。(ご利用の際はスタッフにお声かけ下さい)

デジタル耳栓

イヤーマフ

ノイズキャンセリングヘッドホン


音に過敏さがある場合に使用します。

音量の調節を行ったり、雑音の軽減をしたりします。使用することで、音により気が散ることを抑えることが出来ます。


タイマー

絵カード

スケジュール表


言葉による指示理解が苦手な場合に使用します。

残り時間を見てわかるようにしたり、次の行動を絵を用いて説明したりすることが出来ます。


かおテレビ

ひとの顔のどの部分を見ているかを「視線測定装置」で測定します。測定結果より、乳幼児の「社会性の発達」が分かります。


ルピロちゃん

 ルピロちゃんは浜松市発達相談支援センタールピロのキャラクターです。

ルピロちゃん

ご褒美シール

 ルピロ10周年を記念して、ルピロちゃんのご褒美シールを作りました。ルピロのカウンターにおいてありますので、ご自由にお持ちください。

ルピロ 10周年記念